ながた茶店オンラインショップ

プロフィール

長田吉太郎

Author:長田吉太郎
長門屋十二代目、長田茶店七代目の四代目吉太郎です!
抹茶とモルト酒が好きな32歳はただいま街おこしの勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八十八夜



本日は立春から数えて88日目にあたる八十八夜。

前後10日間と本日を合わせて21日間の間に取れたお茶が美味しいとされる日……一部地域では……。。。

全国の気候はまちまちなので、4月に始まるところもあれば6月初旬に摘み取りがスタートするところもあるので、改めて日本が縦長なんだと気づかされる新茶のシーズン。

で、写真は本日の大山町(旧名和町と旧中山町)にある茶畑の写真。

最近全国的にも悩まされている霜にやられてる個所もちょいちょいございますが、この調子でいけば5月中旬から摘み取りが始まると思われます。

ただ、茶畑のある土地の標高が100m~330mと違う為時期がずれるのも特徴。

とりあえず第17回大山新茶まつりは5月25日にございますのでお時間のある方はお越し下さい。

で、今日の一言!
「本日はhideの16回目となる命日。ご冥福を!!」

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。