ながた茶店オンラインショップ

プロフィール

長田吉太郎

Author:長田吉太郎
長門屋十二代目、長田茶店七代目の四代目吉太郎です!
抹茶とモルト酒が好きな32歳はただいま街おこしの勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大山の茶畑は今



あの人は「今」な書き方ですが、お茶畑の話

さて、弊社は全国のお茶を扱っておりますが、その中でも有機栽培商品は契約栽培です

今回は地元「鳥取県大山町陣構茶園」のご紹介というか、現状報告です

今年は全国的に新茶の収穫が遅れています。大体1週間~2週間ぐらいかな。

理由は気温です。低い気温が続き、お茶の調子が出ないんです

しかも、大山では記録的な大雪に見舞われ、農作物は散々な状況となっております。

お茶の木も例外ではございません

降雪後は、お茶の木の上に約2mの雪が覆いかぶさっており相当重く、お茶もストレスがたまっていたでしょう。

写真は昨日ですが、一面凍傷で茶色くなってます。ですが、小さな「芽」も生えてございます

生命力が強いですな。

15回目となる大山新茶祭りも5月29日(日)ですし、元気に育ってくれたらいいな

で、今日の一言
「G.Wってなんですか」

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。