ながた茶店オンラインショップ

プロフィール

長田吉太郎

Author:長田吉太郎
長門屋十二代目、長田茶店七代目の四代目吉太郎です!
抹茶とモルト酒が好きな32歳はただいま街おこしの勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

商工振興功労者&優良従業員表彰式

2 - コピー
いやいやいや、商工会議所会員企業の従業員さんや経営者を称える会が今月5日、米子市商工会議所にて執り行われました。

昨年我が社では、勤続年数が54年目の東地則博氏が参戦。

で、今年は谷口朝子氏が56年目として、坂口清太郎商工会議所会頭に表彰して頂きました。

今年は40社以上80余名の方が表彰されとんなったですが、56年目はダントツに多い年数。

会社内で大したこともして差し上げられなかった為、今回の表彰は本人さん、泣きそうでしたわ。

5
また、商売を長年がんばっとられる方に送られる商工振興功労者は、2社。

今岡商店社長と、寿屋の社長のお2方が受けられました。

寿屋さんってのはパン屋さんの「リアン」乗本くんのパパって事!
4

こういった制度は中小企業にはホントっにありがたいですな~!

表彰されなった方々おめでとうございました~。
3
1


で、今日の一言!
「先月、今月のスケジュールを見てみると「○○の反省会」ってのが沢山。。。いっぱい反省せんとといけんですな~!!」
スポンサーサイト

平成24年度 市民大茶会


またまた今年もこの季節が参りました。

子供からお年寄りまで気軽に参加できるお茶会のご案内!
「お茶を飲む作法がわからない…」
「格式があって縁遠い…」
「昔はおばあちゃんに飲ませてもらったけど、今は飲む機会がない」
等などの方々にはうってつけの本会!

最近叫ばれている「食育」ですが、お茶を通じて育む「茶育」ってのも子供の事を考えている親は必見です。

場所は米子市港山公園(昔の錦公園)の日本庭園。

学校の茶道部や公民館の同好会、児童文化センターのお茶クラブ、そして長田茶店も参加いたします。
当日は琴の演奏会や下町散策、お菓子の販売コーナーに食事ブースもあり、なんやらかんやらにぎやかになります。

ほんで、チケットがお買い得!

チケットは当日受付で購入できますが、前売りもおこなっております。

1,000円のチケットで3か所巡れる「三席券」がお買い得です。
全国では「お抹茶+和菓子」が平均600円で販売されています

が、このチケットでは1回が333円程。

ねっ!
お買い得でしょ?

ぜひぜひこの機会に御家族で、散歩やピクニック感覚でご参加ください!

チケットは米子市観光協会か、米子市内のながた茶店各店でお買い求めいただけますよ~。

で、今日の一言!
「内緒ですけど、弊社のブースでは大好評の「誰でも簡単に煎茶が淹れられたり、抹茶が点てられる講座」を行います。内緒やけどね…」

イベント&掲載情報





まずは、「Lazuda」新春号に「麺の極 大山そばと大山茶そばセット3,000円(税込)」を掲載して頂きました。

大山産のそば粉をふんだんに使用した蕎麦とお茶versionのセットでございます!
お求めは書店・コンビニで!

お次は、鳥取県のお土産物を174品掲載しとんなるパンフレット「鳥取お土産大百科」に鬼太郎の商品「お茶飴(おちゃめ)な鬼太郎400円(税込)」を載せていただきました。
こちらは道の駅等で無料で手に入りますよ!

イベントとしては本日より米子高島屋5Fにて開催されている「第14回 山陰食の博覧会」に出店!
お買い得商品やお茶の詰め放題なども行いますので、ぜひお越しください。
明日は山陰放送「土曜日の生たまご」の生放送も入りますけんね~♪
会期は6日(金)~11日(水)まで。

以上インフォメーションでございました。。

で、武尊選手の3戦目(krush15に出場)!
日時:1月9日(月・祝)午後5時~
場所:東京都 後楽園ホール

米子出身20歳のプロキックボクサーを応援しよ~!!

【krush15】
http://www.krush-gp.com/schedule/20120109.html

わるいごは~いねが~






あけましておめでとうございます。

学生時代ぶりに米子市の勝田(かんだ)神社で年を越しましたが、ま~人が少なくなりましたな~。

心なしか出店の数も少なくなった気もいたしましなしね。

で、正月!

うちの雑煮は「うどん出汁に丸餅・海苔(今年は四万十海苔)のせ」ですが、母の実家の旧名和町は「ぜんざい」だそうです。

地域によって違いますが、室町時代から雑煮と云う言葉が出だしたみたいで、関東流の具沢山タイプだったそうです。

で、注連縄(しめなわ)って邪気を追い払うもんで、角松は年神(正月)さんをお出迎えするもん。
鏡餅は三種の神器の鏡の形に由来し、年を重ねて幸せを積み重ねる意味を込めて二段になってるそうですよ~。

でも大体、全国的には似たやな正月を迎えますよね~。

「なまはげ」の秋田県以外はねっ!!


で、新春に感謝の一句!
「事なきに 無事に過ごせる 元旦や」

ながた茶店BBQ大会




昨日は日吉津のバンガローにてBBQ!

夏の忙しい時期を過ぎたので、慰労会みたいなもんですな。
普段勤めて頂いているスタッフの家族も参戦で、約30名の野外食事会でしたが、参加できなかった方々も多数おられたのは残念でしたね。
ゲストとして、税理士の光広さんと麺屋の宮内町さん、看板屋さんの中尾荘介、フリーター秘書の武良くんなども参戦し、大いに飲ませていただきました。

準備してごしなったスタッフの皆さんサンキューです!!

で、今日の一言!
「スティーブ・ジョブズさんの突然ぶりはこれでラスト?ひょっとしてまだあるかな?」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。