ながた茶店オンラインショップ

プロフィール

長田吉太郎

Author:長田吉太郎
長門屋十二代目、長田茶店七代目の四代目吉太郎です!
抹茶とモルト酒が好きな32歳はただいま街おこしの勉強中。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アニカルまつり






昨日がドラえもんの誕生日だったからかは存じませんが、アニメのイベントin米子市コンベンション。

来年の11月は平井知事が誘致してきなった「国際マンガサミット」が同会場で開かれますが、今回はプレイベント。

で、本日は2daysの後半戦です!

初日がアニメソングの素人予選、本日が本線。
ゲストにマジンガーZやポケモンの主題歌を歌う人も声優さんも多数来られます!
そして、オリジナル商品もお目見えです。
1つは寿製菓さんのクランチチョコ、もう1つは御来屋の漁師さんがやっとんなる惣菜屋「鮮彩」さんのアニカルまつり弁当です。

我が社もオリジナル商品を来年発売するんやけどね!

この2日間は「米子ええもん会」として参戦でございました!

で、今日の一言!
「アニメのイベントってやたら人が来るもんだな!有名人のコンサートよりも来てるかも。」
スポンサーサイト

陰と陽





毎年8月23日は「加茂川まつり」でございます。

昔は陰の「加茂川まつり」、陽の「がいな祭」と言われていた時期もあったようで、米子の二大祭りって言われていたようです。

昔は。

元々、地蔵さん祭りを統一した8月23日にさいやって事で始まったもんです。

今年の参加者は、各自治会の方々と参加者300数十組。合計で1000名ぐらいかな。

まつりの理念としては加茂川の清流を取り戻す事。

1人でも多くの方に知っていただき、関心を寄せて頂くことで川はきれいになっていきます。

だけん、こないだの「クリーンアップin加茂川」ってこと。
ほんで、昨日はお祭り。
紺屋町ってところを本部としてさせていただいた今回。

町内の方にお聞きし、「ほ~っ!!」て思った事がございました。
「うちはね~、がいな祭りよりも加茂川まつりの方を重視してる自治会なんだよ~」って素敵な中国のお面をかぶられた叔父様に言われました。

祭りは今年で28回目ですが、お地蔵さん祭りとしては数百年の歴史があります!!

昨年と違うことは開会式したのと、鯉の稚魚を1000匹放流したこと。

雨なのにお越しいただいた方々ありがとうございました&関係者各位を始め、音響してごしなった落合宝石店の落合さん、シルクハウス永見くんもお疲れさんでした。


で、今日の一言!
「参加19町内中、一番寂しい町が我が岩倉町ってのは切ないね~・・・・・・」

DAISENMONDOその②






8月21日(日)PM4時過ぎ。。。

大忙しが分かっていたので、大繁盛のお昼をさけて夕方から参戦。

ではなく、24のあと参戦。

案の定~足立誠が悲鳴を上げていました。
しかも喉ガッラガラで。
しばし休んどいて頂いて売り子を交代しましてビール注ぎ。
初日はスタッフが少なく、あだまこリーダー、武良くん、ミホちゃん、時々永東の大ちゃん、若干ゆかりちゃんと小池くん。

永東の大ちゃんは両日のステージMCなので大忙し。しかも毎年。

2日目はスタッフも増え、初日プラス千代田くん、サントリー人、愛香ちゃんと+女子2名(内外国人枠含む)、裕子ちゃん、宇田川ちゃん+女子1名、千加子ちゃん、時々ウッチー参戦でいい感じ。
この日は、ウッチーも大ちゃんとMCというか、漫才を披露。
で、今回初めてTURTLE ISLANDをフルで観戦!
すごくイイ!!!!
それは下記で確認を↓http://www.youtube.com/watch?v=zebBsVOCzv4&feature=related

それだけで飯が何杯もおかわりできます。

2日を終えこれも初なんですけど、元祖「幸あれ」で締め、あだまこリーダーの胴上げでフィナーレ。

で、今日の二言!
「いや~バランスって本当にいいもんですな。それでは、さよならっ!さよならっ!さよならっ!」
「阿川兄弟、震災のボランティア&モンドお疲れさんでした!!!」

DAISENMONDOその①






8月20日(土)。

今年で8回目となる音楽祭。

遠くは北海道や、関西、中四国からも多くのお客さんで賑わう鳥取県島根県では珍しいお祭り。
年々規模も大きくなり、山陰では最大の野外音楽フェスティバルとなりましたし、入場無料ときたもんだ。

私は出店担当&バランスブースとして、今年も参加させていただきましたが、今回は数年ぶりに2days。

キャンプサイトも復活しましたし、ほかのイベントと明らかに違うのは演者&来場客&出店者が楽しみながらやっとんなるのが印象的。

初日はHasta Latinaから渡辺謙がバランスブースに食事にいらっしゃいましたので、OneShot!

今回のリーダーはアサヒマチシキアンの店長の足立誠(33歳)。
顔も男前ですし、なによりハートが熱い。

ええ男ですわ。

モンドはもう終わっちゃったけど、ホームページをご覧くださいなhttp://daisen-mondo.com/

で、その②へ続く…

指画




ってのをご存知でしょうか?

筆を使わずに指や爪、手の甲等で描き、多彩な色を使う水墨画のようなもの。

しかも日本には1人しか居られません。で、どこにいると思いますか?


……違います。

京都ではございません。
お坊さんじゃ~ないんですよ。


んっ?

いえいえ東京でもございません。

そうそう正解です。

米子なんですよ。。。

唐の時代からあり、中国の指画研究協会に外国人としては唯一登録されている方。

その名を「濱田珠鳳」先生。

全世界で多くの賞を受賞されたり、伊勢神宮などの神社仏閣に数多く奉納されているから驚きだ!現在では天津美術学院客員教授などもされており、多忙な毎日を送られている方なんですが、今回は絵を依頼させていただきました。

毎年8月23日に行われる「加茂川まつり」のオリジナルお地蔵さんキャラを書きおろして頂いたんですよ。

町おこしの為ならって事で一肌脱いでごしなったんですな!!!

完成品のお披露目は来週8月23日(火)の夕方です。

好ご期待。
とりあえずは特製無添加「加茂川まつり弁当」の掛け紙からスタートです。
価格は500円ですんで、ぜひ米子の下町にお越しくださいませ。
限定販売ですよ。

先生の事はHPで
http://www.hamadajuho.jp/yubiga.html

今ですと、皆生温泉の芙蓉別館で個展を開かれていますんで、ぜひぜひ行って見られては???

で、今日の一言!
「魔力がありますな。」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。